アデヤカイロウミウシ属 Genus Goniobranchus 47

かつて、クロモドーリス (ミスジアオイロウミウシ属 Genus Chromodoris)とされてきた種が分けられ、Goniobranchus 属が新設された。(Pease, 1866)
体は卵型で、外套腺の構造がChromodorisとは異なるとされる。
Chromodorisが平面的な卵塊を生成するのに対し、Goniobranchus は立体的な卵塊を生成する。

  • カラー: