傘殻目(ヒトエガイ目) Order Umbraculida 3

ヒトエガイ目とも呼ばれる。
かつては側鰓亜目のグループと共に背楯目として分類されていた。
貝殻が外在し、軟体部は貝殻に収まらない。口触手間には口幕がある。カイメンを食す。