アデヤカイロウミウシ属の一種 8 Goniobranchus sp. 8

アデヤカイロウミウシ属の一種 8 Goniobranchus sp. 8
Photographed by
名谷朋浩
Location
インドネシア>バリ島>トランバン
Date
2016/03/05
Size
35mm
Depth
18.0m
Water temperature
28.0℃
分布:インドネシアからのみ知られる

体地色は黄白色。
外套膜最外周のやや内側には青色の斑紋が並ぶ。
その内側には不定形な赤褐色の雲状斑が入る。
背面全体には黄色の小斑紋が散在する。
触角は赤色で褶葉縁は白色。
二次鰓も赤色で軸や鰓葉の縁が白色になる。
35mm程度。

観察地:インドネシア


 style="