ヤコブセンミノウミウシ Phyllodesmium jakobsenae Burghardt & Wagele, 2004

ヤコブセンミノウミウシ Phyllodesmium jakobsenae
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
フィリピン>ルソン諸島>ロンブロン島
Date
2018/02/21
Size
25mm
Depth
14.0m
Water temperature
28.0℃
分布:インドネシアとフィリピンからのみ知られる

体地色は明るい褐色を帯びた白色。
背側突起は、ホストのウミアザミの仲間 Xenia sp.に似て、長く、先端が内側に巻く。
触角と口触手は平滑。色は体地色と同じ。
ウミアザミの仲間 Xenia sp. を食す。
種小名は Mrs. Wera Jakobsen への献名。
体長35mmに達する。

観察地:インドネシア、フィリピン
References


 style="