ハルゲルダ・バタンガス Halgerda batangas Carlson & Hoff, 2000

ハルゲルダ・バタンガス Halgerda batangas
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>コモド>リンチャ島>カンニバル・ロック
Date
2015/07/21
Size
40mm
Depth
14.0m
Water temperature
23.1℃
分布:西太平洋

体地色は象牙色を帯びた半透明。背面は凸凹しており凸の部分に大小様々な大きさの突起がある。突起の先端は橙色でその周辺は象牙色。
外套膜周辺部にも橙色の斑紋があるが、こちらの周辺は象牙色で縁取られる事はない。
凹の部分には橙色の細線が不規則に入る。
触角と二次鰓は白色で多数の黒褐色班が入る。
コンペイトウウミウシに似るが、体に入る橙色の模様が線状になる事で区別できる。
40mmに達する。

観察地:パプアニューギニア、マレーシア、インドネシア、フィリピン、マーシャル諸島


 
 style="