ドーナツマツカサウミウシ Doto greenamyeri Shipman & Gosliner, 2015

ドーナツマツカサウミウシ Doto greenamyeri
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>プティサン
Date
2013/11/20
Size
??mm
Depth
20.0m
Water temperature
??℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の黄金色。
背面正中線上には黒色の太い縦線がある。
背側突起は大きく特徴的な形をしており、青灰色の斑紋が入る。この青灰色の周囲は暗色になり、さらにその外側に黄金色の線が囲む。
背側突起の内側には青灰色の小突起を生じる。
触角は棒状で細長く、色は赤茶色。
見た目からゴージャスマツカサ、Donut nudiなどと呼ばれていた
ガヤ類に着生する。
15mmに達する。

観察地:インドネシア、パプアニューギニア
References


 style="