キュウバンウミウシ Aegires incusus Fahey & Gosliner, 2004

キュウバンウミウシ Aegires incusus
Photographed by
黒田貴司
Location
日本>沖縄>本島中部(西海岸)>アポガマ
Date
2013/05/04
Size
5mm
Depth
6.0m
Water temperature
23.0℃
分布:インド洋、西太平洋

体地色は黄白色。
体表全体にキノコ状の突起が覆う。
キノコ状突起の色は体地色と同じか、やや黄味を帯びる。
触角鞘も伸長しキノコ状になる。触角の色は黄白色から褐色。
二次鰓もキノコ状突起に囲まれる。二次鰓の色は体地色と同じ。
12mmに達する。

観察地:マダガスカル、フィリピン、日本
References


 style="