カゴメウミウシ Trapania toddi Rudman, 1987

カゴメウミウシ Trapania toddi
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>スラヤ
Date
2014/01/15
Size
8mm
Depth
??m
Water temperature
29.6℃
分布:紅海、西太平洋

体地色は半透明の白色。
体表には褐色の不定形な斑紋がある。
褐色班の上には白色の細点が入る。
触角、触角と鰓の横の突起、尾の正中線上に黄色の色帯が入る事が本種の特徴。
体長10mmに達する。
カゴメウミウシという和名がある?

観察地:紅海、オーストラリア、日本、香港
References


 style="