ベニフジセンヒメウミウシ Aegires sp. 1

ベニフジセンヒメウミウシ Aegires sp. 1
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>コモド>リンチャ島>ワイニル
Date
2015/07/20
Size
8mm
Depth
8.0m
Water temperature
27.5℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の赤紫色。
体表全体に赤色の細かい網目模様が入る。
背面の網目模様の内側は黄白色になる。
また、背面全体に黄白色の突起が散在する。特に、二次鰓の孔の周辺の突起は大きく盛り上がる。
触角には触角鞘がある。色は暗赤色。
二次鰓は半透明の黄白色。
体長8mmに達する。

観察地:パプアニューギニア、インドネシア、日本
References


 style="