オウリンセンヒメウミウシ Aegires malinus Fahey & Gosliner, 2004

オウリンセンヒメウミウシ Aegires malinus
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>沖縄>石垣島・八重山周辺>竹富南
Date
2018/12/11
Size
8mm
Depth
4.0m
Water temperature
26.0℃
分布:西太平洋

体地色は茶褐色から赤褐色。
体表全体に暗色の細点と明るい色の網目模様が入る。
体表が盛り上がり、先端が白色になるものも見られる。
触角鞘は緑色で白色の突起がある。
触角は平滑で、白色に体地色と同じ色の斑紋が入る。
二次鰓は白色で大きく広がり、緑色の斑紋が入る。
15mmに達する。

観察地:インドネシア、フィリピン、日本
References


 style="