ハナサキセンヒメウミウシ Aegires flores Fahey & Gosliner, 2004

ハナサキセンヒメウミウシ Aegires flores
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>伊豆七島・小笠原>八丈島>乙千代ヶ浜
Date
2018/05/16
Size
15mm
Depth
6.0m
Water temperature
23.0℃
分布:西太平洋

体地色は灰白色から黄色、赤褐色と変異に富む。体表は小さめのキノコ状突起に覆われる。
触角は半透明の白色から黄色で、先端は非常に小さく二叉する。二次鰓も半透明の白色から黄色。
触角孔と鰓孔は盛り上がり、周囲をキノコ状突起が囲む。
15mmに達する。

観察地:パプアニューギニア、インドネシア、フィリピン、日本、マーシャル諸島
References


 style="