サザナミウミウシ Halgerda dalanghita Fahey & Gosliner, 1999

サザナミウミウシ Halgerda dalanghita
Photographed by
名谷朋浩
Location
日本>伊豆七島・小笠原>八丈島>乙千代ヶ浜
Date
2008/01/19
Size
30mm
Depth
15.0m
Water temperature
20.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は淡黄色から橙黄色。
背面には低い網目状の隆起線がある。隆起線は白色になる。
背面全体に白色と褐色の細点が散在する。褐色の細点が隆起線に集中するものも見られる。
触角は茎の内側と褶葉が褐色になる。
二次鰓は白色で褐色の斑紋が入る。
学名読みはハルゲルダ・ダランギータ。
体長60mmに達する。

観察地:南アフリカ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、フィリピン、日本、ハワイ
References


 style="