アオフチオトメウミウシ Dermatobranchus caeruleomaculatus Gosliner & Fahey, 2011

アオフチオトメウミウシ Dermatobranchus caeruleomaculatus
Photographed by
今川郁
Location
フィリピン>ルソン諸島>アニラオ>シークレットガーデン
Date
2013/03/17
Size
18mm
Depth
15.0m
Water temperature
27.0℃
分布:西太平洋

体地色は白色。
背面には、褐色の不定形な斑紋が入る。
触角から後方に向けてやや放射状に広がる畝があり、その畝に黒色から橙色の細点が並ぶ。
外套膜と口幕の縁は橙黄色で縁取られ、その内側には水色の斑紋が入る。水色の斑紋に中央には青色の点が入る。
触角は基部が体地色と同じ色で褶葉は黒色。褶葉縁と先端が白色になる。
トゲトサカ類をホストとする。
20mmに達する。

観察地:インドネシア、マレーシア、フィリピン、日本
References


 style="