クロヒメキヌハダウミウシ Gymnodoris inariensis Hamatani & Osumi, 2004

クロヒメキヌハダウミウシ Gymnodoris inariensis
Photographed by
黒田貴司
Location
日本>沖縄>本島北部(大浦湾)>二見
Date
2016/01/22
Size
10mm
Depth
3.0m
Water temperature
20.0℃

特徴

体地色は半透明の白色で内臓嚢が透けて見える。
背面には鰓葉が完全にない
触角は三角錐状。基部を黒色の輪が囲む。
触角の色は黒ずむが、半透明の白色のものも見られる。
生息環境が河口に近い海の砂泥中

分布

日本
References