ゴニオブランクス・スプレンディドゥス Goniobranchus splendidus (Angas, 1864)

ゴニオブランクス・スプレンディドゥス Goniobranchus splendidus
Photographed by
新屋 亮(Ryo Shinya)
Location
オーストラリア>ニューサウスウェールズ>ネルソン湾>パイプライン
Date
2017/12/02
Size
40mm
Depth
4.0m
Water temperature
17.0℃

特徴

背面に大きな赤い水玉模様がある
外套膜周縁は黄色
触角は赤でヒダは白い
二次鰓は白く、縁は赤い
Goniobranchus daphneによく似ている

分布

南オーストラリア

種小名

splendidusはラテン語で明るいという意味


 style="