ドリプリスマティカ・ステッラータ Doriprismatica stellata (Rudman, 1986)

ドリプリスマティカ・ステッラータ Doriprismatica stellata
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
マレーシア>ボルネオ島周辺>シパダン島>バラクーダポイント
Date
2013/02/20
Size
??mm
Depth
??m
Water temperature
??℃
分布:西太平洋

体地色は紫黒色。
体表全体に白色の細点が密に入る。
触角は紫黒色で白色の細点が密に入る。
二次鰓は軸の部分が暗色で鰓葉の部分が淡色になる。
体は細長い。
紫色の大きな海藻に着く。
イロウミウシ属からドリプリスマティカ属に移動された。
130mmに達する。

観察地:パプアニューギニア、インドネシア、フィリピン、マレーシア


 
 style="