ウェルコニア・ウェルコニフォルマ Verconia verconiforma (Rudman, 1995)

ウェルコニア・ウェルコニフォルマ Verconia verconiforma
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>グロンボン
Date
2017/11/09
Size
6mm
Depth
18.0m
Water temperature
28.0℃

特徴

体地色は白色。
背面中央部は網目模様になる。これはカイメンへの擬態と考えられる。
また、その周囲には白色の斑紋が入る。
触角は茎が透明で、褶葉部は赤色。
二次鰓は中央部が白く、鰓葉の先端が赤色になる。
Noumea シラユキウミウシ属から本属に移された。
体長20mmの観察記録がある。

分布

西太平洋、中部太平洋

補足

ウェルコニア属の一種 1ウェルコニア属の一種 3 も本種ではないかという研究者もいるが、要調査とされている。
References


 style="