インターネットウミウシ Halgerda okinawa Carlson & Hoff, 2000

インターネットウミウシ Halgerda okinawa
Photographed by
MANATEE
Location
日本>伊豆七島・小笠原>伊豆大島>秋の浜
Date
2018/01/28
Size
70mm
Depth
33.4m
Water temperature
15.0℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の白色。
背面には大きめの突起が数個あり、突起の先端から茶褐色の線が放射状に入り、隣の突起の線と繋がる。
突起の先端が黄色になるものも見られるが、これが地域差によるものかは不明。
触角は軸が白色で、褶葉先端が茶褐色だが、突起の先端が黄色になるものは褶葉も黄色。触角後方に茶褐色の縦線が1本入る。
二次鰓は白色で軸などが茶褐色になる。
模式産地は沖縄。
オキナワヒオドシウミウシは異名。
120mmに達する。

観察地:日本、インドネシア
References


 style="