ヤグルマウミウシ Crimora lutea Baba, 1949

ヤグルマウミウシ Crimora lutea
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>湾内
Date
2018/01/26
Size
10mm
Depth
17.0m
Water temperature
14.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は橙黄色から橙色。
背面には黒色の円錐形の突起が散在する。この突起は外套縁に集中する傾向がある。
頭部前縁の突起は先端が枝分かれするものも見られる。
触角の色は体地色と同じか、やや黒味を帯びる。半分から先が白色になるものも見られる。
二次鰓は体地色と同じで、半分から先が白色になるものも見られる。
15mmに達する。

観察地:南アフリカ、オーストラリア、パプアニューギニア、パラオ、日本、ハワイ
References


 style="