セスジミノウミウシ Coryphellina lotos Korshunova, Martynov, Bakken, Evertsen, Fletcher, Mudianta, Saito, Lundin, Schrödl & Picton, 2017

セスジミノウミウシ Coryphellina lotos
Photographed by
IMAGAWA 今川郁
Location
日本>沖縄>本島中部(東海岸)>天願(昆布)
Date
2015/05/16
Size
25mm
Depth
5.0m
Water temperature
24.0℃

特徴

体地色、触角、背側突起は薄紫色
背側突起は薄紫で先端は不透明な褐色、淡褐色の中腸腺が透けて見える
触角と背側突起には濃い紫のバンドがある
触角には後方にのみヒダ状突起がある
口触手はライラック色で先は白い
触角の間から背面に紫色の縦線がはいる
体側面に線があるが連続しない

分布

日本

補足

Coryphellina rubrolineataと同種とされていたが分割された。
References