バライロマツカサウミウシ Doto rosacea Baba, 1949

バライロマツカサウミウシ Doto rosacea
Photographed by
Hiroko Horibe
Location
日本>紀伊半島>南紀串本>備前
Date
2019/01/12
Size
5mm
Depth
18.0m
Water temperature
17.0℃
分布:日本からのみ知られる

体地色は橙赤色から赤色。
背面には白色の細点が散在する。
背側突起は成長個体で7対。色は体地色と同じか、赤褐色。先端が指状に分岐する。
背側突起にも白色の細点が入るが、これを欠くものも見られる。
触角鞘は縁が指状に伸びる。
触角の色は体地色と同じ。
10mm程度。

観察地:日本
References