シモフリカメサンウミウシ Aldisa albatrossae Elwood, Valdes & Gosliner, 2000

シモフリカメサンウミウシ Aldisa albatrossae
Photographed by
石川雅教
Location
日本>沖縄>本島中部(西海岸)>ホーシュー
Date
2008/03/11
Size
15mm
Depth
6.0m
Water temperature
20.0℃
分布:西太平洋

体色は青緑色から緑色。
背面全体に白色のイボ状突起がある。突起は背面中央部では大きく周辺にいくほど小さくなる。
このイボ状突起から周辺に向けて細い線が放射状に入る。
背面には黒色線と黄色線でこの種独特な模様が入る。この模様が亀に似ている事から和名が与えられた。
触角と二次鰓は白色。
背面の色素が薄くなった淡色型の個体が見られることもある。
30mmに達する。

観察地:日本、フィリピン、インドネシア
References


 style="