スミゾメミノウミウシ Protaeolidiella atra Baba, 1955

スミゾメミノウミウシ Protaeolidiella atra
Photographed by
今川郁
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>湾内
Date
2009/04/15
Size
40mm
Depth
15.0m
Water temperature
15.0℃
分布:西太平洋温帯域

体地色は暗褐色から黒色。
体は非常に細長い。
背側突起の基部は赤紅色で、先端に行くにつれ白色になる。
触角と口触手は平滑で長い。色は体地色と同じで先端が白色になる。
ヤギモドキウミヒドラ科の Solanderia Fusca をホストとする。
セスジスミゾメミノウミウシとの違いは、背面に白い縦線が入らない事で区別できる。
体長50mmに達する。

観察地:日本、韓国
References


 style="