アオクシエラウミウシ Doriopsis pecten (Collingwood, 1881)

アオクシエラウミウシ Doriopsis pecten
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
フィリピン>ルソン諸島>アニラオ>ダリラウト
Date
2016/04/19
Size
15mm
Depth
5.0m
Water temperature
28.9℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は青色。
触角と二次鰓も同色。
背面には小さな粒状突起が散在している。
櫛状(半月状)の鰓を持つ。
キイロクシエラウミウシと同じとする研究者もいる。
学名読みはドーリス・ペクテン。
体長30mmに達するとされる。

観察地:南アフリカ、マダガスカル、日本、ハワイ
References


 style="