オショロミノウミウシ Cuthonella soboli Martynov, 1992

オショロミノウミウシ Cuthonella soboli
Photographed by
黒田貴司
Location
日本>北海道>知床・羅臼>ロウソク岩
Date
2016/09/10
Size
3mm
Depth
5.0m
Water temperature
15.0℃

特徴

暗褐色の消化器腺、
背側突起の背側に沿って白い線
背側突起の先端近くにオレンジ色のリングがある。
色彩変異は激しい。

分布

日本海

補足

本種は オショロミノウミウシ Cuthonella osyoro (Baba, 1940) (nom. dub. ) とされている。
References
  • Kantor Yu.I. & Sysoev A.V. (2006) Marine and brackish water Gastropoda of Russia and adjacent countries: an illustrated catalogue. Moscow: KMK Scientific Press. 372 pp. + 140 pls.
  • Baba, K. 1940. Some additions to the nudibranch fauna of the northern part of Japan. Bulletin of the Biogeographical Society of Japan 10(6):103-111.
  • ソボルイミノウミウシ(新称), 日本のウミウシ, 2018 - 中野 理枝
  • オショロミノウミウシ属の1種 2, Cuthona cf. punicea, 本州のウミウシ, 2004 - 中野 理枝


 style="