アカンソドーリス・ルテア Acanthodoris lutea MacFarland, 1925

分布:東太平洋、西大西洋

体地色は黄色から橙色。
背面全体に黄色の斑紋が散在する。
また、棘状の突起がたくさんある。
触角は半透明の黄色から橙色。
二次鰓は体地色よりも淡色になる。
コケムシを食べる。
体長30mmに達する。

観察地:アメリカ


ダイビングショップ ウミウシハンターズ 新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック) (日本語) Nudibranch & Sea Slug Identification - Indo-pacific