ツユクサイロウミウシ Thorunna punicea Rudman, 1995

ツユクサイロウミウシ Thorunna punicea
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>グロンボン
Date
2018/01/14
Size
20mm
Depth
23.0m
Water temperature
29.0℃
分布:インド洋、西太平洋、南太平洋

体地色は藤色。
外套膜最外周は細い白色の線で縁取られる。
触角と二次鰓は橙色で、共に基部が紫色になる。
二次鰓の後方の鰓葉2葉はその他のものより小さい。
学名読みはトルンナ・プニケア。
体長12mmに達する。

観察地:マダガスカル、パプアニューギニア、ニューカレドニア、日本


 style="