シロハナガサウミウシ Tritoniopsis cf. frydis

シロハナガサウミウシ Tritoniopsis cf. frydis
Photographed by
小峰かずよし
Location
日本>東伊豆>宇佐美
Date
2017/02/27
Size
??mm
Depth
25.0m
Water temperature
??℃

特徴

体地色は半透明の白色から橙色。
背面には白色の網目模様が入る。
背側突起は先端が2~3度分岐する。
口膜前縁、触角先端に細長い突起がある。
ウミトサカの仲間 gorgonians sp. を食す。
体長40mmに達する。

分布

日本

補足

Tritoniopsis frydis に似るが、カリブ海のウミウシとされる
References