アマミミドリガイ Elysia nealae Ostergaard, 1955

アマミミドリガイ Elysia nealae
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>伊豆七島・小笠原>八丈島>底土(三又)
Date
2017/04/19
Size
40mm
Depth
8.0m
Water temperature
14.7℃
分布:中部太平洋、西太平洋

体地色は緑色から淡緑色。
体表全体に白色の斑紋と小突起が散在する。特に、触角、頭部、側足縁付近には集中する。
緑藻を食す。
模式産地はハワイ。
学名はエリシア・ニールアエ。
体長15mmに達する。

観察地:ハワイ、日本、グアム、パルミラ環礁
References


 style="