アムロツガルウミウシ Trapania sp. 6

アムロツガルウミウシ Trapania sp. 6
Photographed by
小峰かずよし
Location
日本>東伊豆>宇佐美
Date
2017/01/27
Size
??mm
Depth
20.0m
Water temperature
??℃
分布:日本からのみ知られる

体地色は半透明の白色。
体表全体に褐色の細点が密に入る。
また、体表が不規則に盛り上がる。この盛り上がった部分は黄白色になる。
指状突起にも褐色の細点と黄白色の斑紋が入る。
触角は先端が乳頭状に尖る。
二次鰓は大きく後方に開く。色は体地色と同じで、褐色の細点と黄白色の斑紋が入る。
インドネシアから似た種が報告されている。
8mm程度。

観察地:日本
References