タテスジイボウミウシ Phyllidiopsis sphingis Brunckhorst, 1993

タテスジイボウミウシ Phyllidiopsis sphingis
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島中部(西海岸)>ホーシュー
Date
2009/09/28
Size
12mm
Depth
10.0m
Water temperature
27.0℃
分布:西太平洋、中部太平洋

体地色は黄白色。
背面には水色の細点が密に散在するが、これを欠くものも見られる。
背面中央部には黒色の縦線が4本程度縦走し、その縦線で挟まれた部分は隆起する。
外套膜周縁には黒色の線が放射状に入り、その線と線の間には黒色班がある。
触角は黄白色。
23mmに達する。

観察地:オーストラリア、パプアニューギニア、フィリピン、グアム、サイパン、日本、ハワイ
References


 
 style="