ボンジイボウミウシ Phyllidia exquisita Brunckhorst, 1993

ボンジイボウミウシ Phyllidia exquisita
Photographed by
今川郁
Location
フィリピン>ルソン諸島>アニラオ>ダイブ7000
Date
2013/03/18
Size
40mm
Depth
10.0m
Water temperature
27.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は青灰色。
イボ状突起も青灰色で、背面中央部のものほど大きく、周縁部にいくについれ小さくなる。
また、大きなイボは黄色くなる傾向にある。
イボ状突起は不規則に入り、お互いにくっ付いたり畝を形成したりはしない。
イボ状突起を避けるように黒色の紋が入るが、この形も不規則で個体による変異が大きい。
外套膜周縁は黄色線で縁取られるが、頭部を除いては途切れがち。
また、この黄色線を欠くものも見られる。
40mmに達する。

観察地:モルディブ、タイ、オーストラリア、パプアニューギニア、マレーシア、インドネシア、フィリピン、パラオ、日本、マーシャル諸島


 
 style="