ジボガウミウシ Glossodoris misakinosibogae Baba, 1988

ジボガウミウシ Glossodoris misakinosibogae
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>門下
Date
2016/06/03
Size
15mm
Depth
15.0m
Water temperature
19.0℃
分布:韓国と日本からのみ知られる

体地色は半透明の白色から黄白色。
背面全体に白色から黄白色の細点が散在する。
外套膜縁は上側に反り、ゆるく波打つ。最外周は白色の線で縁取られる
触角は基部が体地色と同じで、褶葉は黒色。
二次鰓は体地色と同じで、先端の縁が黒色になる。
50mmに達する。

観察地:韓国、日本
References


 style="