ニヨリセンリョウウミウシ Carminodoris flammea (Fahey & Gosliner, 2003)

ニヨリセンリョウウミウシ Carminodoris flammea
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>沈船ポイント(リバティー)
Date
2016/11/15
Size
15mm
Depth
18.0m
Water temperature
28.0℃

特徴

センリョウウミウシ Carminodoris bifurcataに非常に似るが、背中がより明るい赤色である。

分布

インドネシア

種小名

flammeaはラテン語で炎のような赤を意味する
References


 style="