リザードミノウミウシ Phyllodesmium lizardense Burghardt, Schroedl & Wagele, 2008

リザードミノウミウシ Phyllodesmium lizardense
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島北部(伊江島・水納島・瀬底島)>山川ビーチ
Date
2011/02/19
Size
20mm
Depth
7.0m
Water temperature
22.0℃
分布:オーストラリア、インドネシア、フィリピン

体と背側突起の色はクリーム色。
触角と口触角は先細りしていて、先の方はわずかに丸く白い突起を有する。
背側突起は腹側が平坦で、上半分が広がっている。断面は円形。活動状態によってカールしている。
背側突起は嚢胞に覆われていて、主に上半分の縁にある。嚢胞の色はクリーム色で、嚢胞と嚢胞の間のくぼみは網目状の茶色の模様がある。
名前は Lizard Island (Great Barrier Reef, Australia). より。
References


 style="