コイボウミウシ Phyllidiella pustulosa (Cuvier, 1804)

コイボウミウシ Phyllidiella pustulosa
Photographed by
飯田 将洋(オアシス)
Location
日本>薩南諸島>屋久島>お宮下
Date
2018/06/17
Size
80mm
Depth
18.0m
Water temperature
25.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は黒色。背面にはピンク、灰色、若しくは緑がかったイボ状突起が多数ある。
このイボ状突起は数個が集まり1つの塊となるが、その形は個体によって様々。
ツブツブコイボウミウシに似るが、触角全体が黒い事で区別できる。
体長は70mmに達する。
※分布はインド洋、西太平洋、中部太平洋とされているが、ラドマンサイトでは中東やヨーロッパなどからも報告がある。

観察地:日本、インドネシア、タイ、マーシャル諸島、サウジアラビア、エジプト、パプアニューギニア、マレーシア、オーストラリア、キリバス、バヌアツ、サイパン、スペイン
References