カンザシウミウシ Limacia ornata (Baba, 1937)

カンザシウミウシ Limacia ornata
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>柵下
Date
2014/02/13
Size
14mm
Depth
6.0m
Water temperature
??℃
分布:オーストラリアと日本からのみ知られる

体地色は半透明の白色。
体表全体に球状の突起がある。特に外套縁にある球状突起は大きく、絨毛状突起で覆われる。。
背面及び、球状突起に橙色の斑紋が散在する。
触角は橙色で先端が赤色になる。
二次鰓は白色で先端が赤色になる。
体長18mmに達する。

観察地:オーストラリア、日本


 
 style="