ターコイズミノウミウシ Eubranchus sp.11

ターコイズミノウミウシ Eubranchus sp.11
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
日本>沖縄>石垣島・八重山周辺
Date
2018/01/09
Size
10mm
Depth
5.0m
Water temperature
22.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋、カリブ海

体地色は半透明の白色から半透明の黄褐色。
背面は青緑色で、背面正中線上には太い白色の縦線が入る。
背側突起は青緑色で、先端付近に白色の色帯があり、橙色の斑紋が入る。
触角は平滑で長く、基部が半透明の白色で半分から先が青緑色。
口触手は青緑色。
体長8mmに達する。

観察地:オーストラリア、パプアニューギニア、フィリピン、日本、グアム、マーシャル諸島、ハワイ、メキシコ、パナマ
References


 style="