ホリミノウミウシ属の一種 13 Eubranchus sp.13

ホリミノウミウシ属の一種 13 Eubranchus sp.13
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>プティサン
Date
2016/11/15
Size
10mm
Depth
20.0m
Water temperature
28.0℃
分布:インドネシアからのみ知られる

体地色は半透明の白色。
頭部から尾の先端までの背面正中線上に褐色の縦線が入る。体側にも褐色の線が入るものも見られる。
背側突起は細長く、先端は乳頭状に尖る。
色は半透明の白色で、黄白色の中腸腺が透けて見える。また白色の縦線が数本入る。
触角は平滑で長い。色は褐色。
ガヤに着く。
体長17mmに達する。

観察地:インドネシア
References


 style="