タツナミガイ Dolabella auricularia (Lightfoot, 1786)

タツナミガイ Dolabella auricularia
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島中部(東海岸)>天願(昆布)
Date
2010/08/01
Size
100mm
Depth
5.0m
Water temperature
30.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋、東太平洋

体地色は褐色から灰褐色、緑色など変異に富む。
体表には小突起が散在し、突起は白色を帯びる。
頭部は小さいが、後部に向かうほど大きくなり、最後部は皿状に広がる。この皿状の中央に出水管がある。
夜行性で、活発に移動する様子がナイトダイビングで観察されている。
500mmに達するとされる。

観察地:南アフリカ、紅海、日本、ハワイ、ガラパゴス諸島、メキシコ
References


 style="