チャイロオウカンウミウシ Polycera risbeci Odhner, 1941

チャイロオウカンウミウシ Polycera risbeci
Photographed by
Kenichi Matano
Location
日本>紀伊半島>南紀串本>グラスワールド
Date
2019/09/25
Size
3mm
Depth
13.0m
Water temperature
27.0℃
分布:インド洋、西太平洋

体地色は苔色から黄褐色。
体表にはイボ状突起が散在し、暗褐色の横線が多数入る。
頭部前縁には数本の突起がある。
触角は褶葉が大きく膨らむ。先端が乳頭状に尖る。色は体地色と同じ。
二次鰓は半透明の苔色から黄褐色。
体長8mmに達する。

観察地:タンザニア、ニューカレドニア、パプアニューギニア、インドネシア、フィリピン、日本
References