アミメイボウミウシ Phyllidiopsis krempfi Pruvot - Fol, 1957

アミメイボウミウシ Phyllidiopsis krempfi
Photographed by
今川郁
Location
フィリピン>ルソン諸島>アニラオ>コアラ
Date
2013/03/17
Size
45mm
Depth
12.0m
Water temperature
27.0℃
分布:インド洋、西太平洋

触角の前方がピンクで、先と後方が黒い。
縦線が2本あり、更に不規則な方向に線がある。
ツブツブコイボウミウシ Phyllidiopsis fissuratusはピンク色のイボ状突起を持つ。
パイペックイボウミウシ Phyllidiopsis pipeki は縦線は2本しか入らない。
85mmに達する。

観察地:南アフリカ、コモロ、ベトナム、ソロモン諸島、フィジー、インドネシア、マレーシア、パプアニューギニア、フィリピン、日本
Brunckhorst, D.J. (1993) The systematics and phylogeny of Phyllidiid Nudibranchs (Doridoidea). Records of the Australian Museum, Supplement 16: 1-107.
Brunckhorst, D.J. (1993) The systematics and phylogeny of Phyllidiid Nudibranchs (Doridoidea). Records of the Australian Museum, Supplement 16: 1-107.

References


 style="