ミラーリュウグウウミウシ Nembrotha milleri Gosliner & Behrens, 1997

ミラーリュウグウウミウシ Nembrotha milleri
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>慶良間諸島(座間味島・安室島・嘉比島・安慶名敷島)>大曽根
Date
2009/11/05
Size
70mm
Depth
12.0m
Water temperature
25.0℃
分布:インド洋、西太平洋、南太平洋

体地色は百入茶色。
体表全体に縦方向に皺が入る。
体表には体地色よりやや明るめの突起がある。
この突起は若齢個体では赤色になる。
触角は褶葉が濃藍色。
二次鰓は軸が体地色と同じで、鰓葉が濃藍色。
ミドリトウメイボヤを食す。
100mmに達する。

観察地:タンザニア、モーリシャス、オーストラリア、ソロモン諸島、インドネシア、マレーシア、フィリピン、日本、ノーフォーク島
References


 style="