オレンジモウミウシ Hermaea sp. 1

オレンジモウミウシ Hermaea sp. 1
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島北部(伊江島・水納島・瀬底島)>石切(安和)
Date
2011/02/16
Size
5mm
Depth
13.0m
Water temperature
21.0℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の赤紫色から半透明の青紫色。
背側突起は長大で内臓嚢が透けて見える。突起の先端は体地色と同じ色になる。
触角は耳状。
繊維状の紅藻を食す。
トウヨウモウミウシ属の一種とする研究者もいるが、ゴスライナーらはこれをミドリアマモウミウシ属に置いている。
当サイトもゴスライナーに従う。
10mmに達する。

観察地:インドネシア、フィリピン、日本


 
 style="