ヤセモウミウシ Hermaea sp. 2

ヤセモウミウシ Hermaea sp. 2
Photographed by
小島 和子
Location
日本>沖縄>慶良間諸島(座間味島・安室島・嘉比島・安慶名敷島)
Date
2012/03/19
Size
10mm
Depth
22.0m
Water temperature
22.0℃
分布:インドネシアと日本からのみ知られる

体地色は透明。
体表には白色や褐色の細点が散在する。
背側突起は葉状。
中腸腺が黄色から鮮やかなオレンジ色に染まる。
触角は耳状。
体長10mmに達する。
Hermaea sp. cf. evelinemarcusae Jensen, 1993 とする研究者もいる

観察地:インドネシア、日本
References


 style="