ガヒミノウミウシ Facelina sp. 2

ガヒミノウミウシ Facelina sp. 2
Photographed by
Masato Meguro
Location
日本>西伊豆>雲見>牛着岩
Date
2019/01/20
Size
8mm
Depth
14.0m
Water temperature
18.0℃

特徴

体地色は半透明の白色。
体表全体に白色の細点が散在する。
背側突起の色は赤色。先端付近がピンク色になるが、大きなものは白色になる。
触角は棒状で表面が凸凹している。
口触手は平滑で長い。
触角と口触手の色は半透明の白色で、褐色班と白色の細点が入る。先端は白色になる。
体長10mmに達する。

分布

フィリピン、日本

和名

慶良間諸島嘉比島に由来する
References