ボブホクヨウウミウシ Tritonia bollandi Smith & Gosliner, 2003

ボブホクヨウウミウシ Tritonia bollandi
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島中部(東海岸)>レッドビーチ
Date
2011/02/13
Size
20mm
Depth
14.0m
Water temperature
50.0℃
分布:西太平洋の熱帯域

体地色はオリーブ色から薄いピンク色。
樹枝状の背側突起は9~14対。上方向、下方向と互い違いに生える。
触角には触角鞘がある。触角の色は体地色と同じ。
口膜は先端が二叉した12~14本の突起がある。
背側突起と背面縁、口膜の縁や触角鞘の縁が白色になる。
ムチヤギ科の Verrucella aurantiaに着生する。
88mmに達するとされる。

観察地:日本、インドネシア、シンガポール
References


 style="