ウロコツガルウミウシ Trapania squama Gosliner & Fahey, 2008

ウロコツガルウミウシ Trapania squama
Photographed by
Kenichi Matano
Location
日本>紀伊半島>南紀串本>住崎
Date
2019/10/14
Size
2mm
Depth
13.0m
Water temperature
24.0℃

分布

パプアニューギニア、マーシャル諸島

種小名

種小名のsquamaはラテン語で「scale」を意味する。ウロコのような模様を表している

和名

和名は「高知県大月町樫西海域及び一切海域から記録された後鰓類」にて提唱された
References