ハクテンツガルウミウシ Trapania sp.13

ハクテンツガルウミウシ Trapania sp.13
Photographed by
鎌田 陽介
Location
日本>沖縄>宮古島>魔王の宮殿
Date
2021/02/20
Size
7mm
Depth
10.0m
Water temperature
22.4℃
分布:インドネシアと日本からのみ知られる

体地色は半透明の白色。
背面は紫色を帯びた灰色。
背面全体に白色の細点が散在する。
触角は白色で先端が褐色。後方にのみヒダ状突起がある。
二次鰓は白色で鰓葉の縁が褐色になる。
口触手は褐色で白色の斑紋が入る。
体長9mm程度。

観察地:インドネシア、日本
References


ダイビングショップ ウミウシハンターズ 新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック) (日本語) Nudibranch & Sea Slug Identification - Indo-pacific