コノハウミウシ Phylliroe bucephala Péron & Lesueur, 1810

コノハウミウシ Phylliroe bucephala
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>湾内
Date
2017/12/07
Size
25mm
Depth
1.0m
Water temperature
17.0℃

特徴

体は細長く、流線型
頭には長い触角が2本ある
ササノハウミウシ Cephalopyge trematoidesと似るが、体の広さと触角の長さで見分けることが出来る
浮遊種で体をうねらせて泳ぐ
クラゲを食す
生物発光する
References


 style="